So-net無料ブログ作成
検索選択

ドル円120円へ向けての第二楽章

今年はもういいかという気分であり
更新も遅れ気味である

現108.2xであるが、
形としては、不完全な部分が残るため
もう一度108.4xを昇ることが許される
そこでミサイル発射となれば、109方向ということになるが、
失速した場合は、本夕の水準まで後退するだろう
反乱軍が細菌か何かを仕掛けたところ
第一の関所は107.5xとなる。

基本的には、6月20日に、102近辺だった時に記載した
ドル円120円へ向けての第二楽章に入っているわけだが、
前に書いたように、上昇と同時に病も進行しているため
売り場を探すほうが安心感はある