So-net無料ブログ作成
検索選択

予測上値にミサイルが着弾

今、時間的に余裕がないのだが

11月11日記載の
>>現106.3x→106.9x→106.0xを第一候補として

については、106.9xを示現して、
そこから大きく上昇することになった

これについては、同日の「長射程ミサイルの発射が近いのか」に記載の

>その場合の上値候補として、108.1xが浮上する

が作動したとみている。
ミサイルを保有していて使用しないのは不自然だから
この流れは自然ということができる。

現時点でミサイルの残数がないとは断定できないが
そろそろ戦線が長くなってきているので
108.0xで売として、上げてきたら外せばいいと思う。

現状は、時足に大きな隙があるわけではなく、
上昇力がなくなったというわけではない
ただ同時に病の方も進行していて
前記した106.0xの傷が癒えたわけではないことになる。