So-net無料ブログ作成

またまた予測通りに下落してきた

9月5日掲載

>その解消のためには、現値103.3xに対して
>102.5x or less

上記は本日示現した。

昨日掲載した減衰振動的な下落については
材料に反応したためか
カットオフ波形になった

>or lessについては、下位の相関値が共鳴した場合
>101近辺

現値101.5xとなっている。