So-net無料ブログ作成

時足レベルでは限界波形になっているが

日足の不完全ブロック
時間足レベルでも限界波形に見えるが
はてさて

とにかく数週間前から政治色の強い展開になっているので
無理くり上げてくる可能性は否定できないし
未来からの相関値114のこともある

円高方向については、107を超えて105に至れば
神風が吹く
となれば、107近辺の買建玉維持でもそう大きな問題はないことになる
そこから120方向だと思う。

ここまでの動きを総合すると
2016末から2017年は何か物凄い変動が起きるのではないか
その前兆現象が起きているように見える

考えられる第一の選択肢は戦争ではないかと思う。
日本がという意味である。

いつの間にか、ダウ18000超を達成している

3月6日掲載

>>この場合、ダウは18000を奪回するのではないかと思う。

いつの間にか、ダウ18000超を達成している

為替は、時間足の難しいところを2連殺で凌いで109後半
これも凄いが
そもそも、予測値は114であるので、その面からは正常
ただ、日足に死角があるので、
どちらが先に来るのかは、判断が難しいところ

その結果がでるのは、110攻防戦の結果次第のようにも見える