So-net無料ブログ作成
検索選択

ドル円為替と株、すべてが絶好調

11月12日記載

>日足の上昇トレンドが崩壊していない
>分足をみると、123.1x-2xあたりまでエネルギーは感じる

これが本日示現した。さらに

11月13日記載

>ただ、本日の日足はまだ確定していない
>もしも、この先崩れないという前提にたてば、
>もう一度、123.3xを目指す
>ただ、それを示現するためには、まずは
>時足の上値連結線を抜けてくる必要がある。

この後の経緯については、週末に
週明けが窓開け→窓埋めからの上昇を予期し
その通りになったことにより
日足は崩壊することなく進んだため
上記予告の通りに
123.3xも示現してしまった。

経路が限定されると、予測値はあっさりと示現するものである
そしてその予測値は「未来からの相関」を調べることで
得られるものである

株式も至って順調で
日経平均19,630.63 +236.94
EPSも1250-60と夏の時点の業績まで回復している
これについては、
11月4日および11月9日記載のように

>とにかく11月4日掲載のように
>上海総合が4000まではこの状況が継続するのではないかと思っている

本日の上海総合は約3600
このストーリーが継続中である

自分のフィールにあったアナリストは広木 隆である
https://info.monex.co.jp/report/strategy/20151110_01.html
などによると日経20K回復は既定の路線で
それまでは特に書くべきこともないそうである。