So-net無料ブログ作成

上海総合が4000まではこの状況が継続するのではないか



今朝記載

>先週と同じように窓を開けてのスタート
>これは埋めると思うけど

これは予定通り窓埋完了ののち

>大陽線になっているからして簡単には崩れない
>となると、上方向
>未来からの相関値である 123.7x
>あるいは、8月急落前の水準 124.4x

を視野に入れるが
ただ、現在123.44だが
この先123.30付近まで下げてから、次を見ることになりそうか

以下21:00追記

ただ、すでに未来からの相関値である123.7xに肉薄する
123.6xまで来ていることもあり
雇用統計の直後に買った122.6xですら爆益状態になっている
現状、これはもう高みの見物で良いかというところである

株式についても、10月20日に、ダウと日経の比較図を掲載したが
日本株が下げ過ぎてきた反動ということもあり
順調に上げてきている
このあたりは、8月の急落時に仕込んだETF
これに関する記述は8月末あたりのブログ記事を探せば
記載されているが
これらが膨大な利益になってきている

とにかく11月4日掲載のように
上海総合が4000まではこの状況が継続するのではないかと思っている

週明け窓を開けてからの展開

先週と同じように窓を開けてのスタート
これは埋めると思うけど
問題はその後

大陽線になっているからして簡単には崩れない
となると、上方向
未来からの相関値である 123.7x
あるいは、8月急落前の水準 124.4x
とか候補になるが
一番ありがちなパターンとしては
しばらくもみ合いに入り
本日は十字線になるということも有りがちだと思う。
こうゆうときは、あまり小細工で稼ぐよりも
基本スタンスの維持で良いと思う。