So-net無料ブログ作成
検索選択

軽快な勝利の後の展開

昨日は、僅か数時間で
70銭の大利益を得て、軽快な流れとなったが、
その展開としては
116.0を叩いた直後に時足πターンで強い動きとなったことによる。
その後116.1xに二番底をつけての117.4x
そこでπターンの力は尽きて、116.3xまで下げ
ここでまた混沌状態に入った

今後の見極め点としては
明日の朝、117.3xに到達しているかどうかが分水嶺
その途中はどうでもいい
そして、ここをキープできれば2連殺が成立
駄目な場合には、不完全ブロックを経て、115に再突入するシナリオだが
さすがに、115での売りは、突然くるレートチェックの危険を感じながらで勇気がいるのではないか
介入の噂が出ただけで、2円くらい吹き上がることは良くある。

それにしても
為替が116キープでの日経16K割れは駄目すぎる

※2110
混沌した状況ではあるが、予測というよりは希望を書いておこうか
現116.80→夜116.3x→朝117.3x


原油のチャートをみると
下げ止まりを示唆するような突っ込みに欠ける
ただし、時足は窓を綺麗に埋めるパターンが続いているから
日足の窓、33と40は埋めないのはどうみても変な気がする

ダウ先物のチャートを見ると
日足が今日陽線で終われば反転できる形態
しかし、そうではなくても16800までは戻すはずなんだが
それがどこまで落ちてからなのかは見えずらい
ダウ18Kもまだ消えていないと思う。


nice!(1)  コメント(1)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 1

お名前(必須)

オージー円どうなるかと思いましたが
楽勝相場ですね
ユーロドルが簡単に100pips抜けた
日足はわかりやすいな~

しかし、
年初から諸々で3000pipsとれてるんだけど(笑)
口座確認したら3億いってた
普通に働くのが馬鹿馬鹿しいな
自分無職ですけど
by お名前(必須) (2016-01-21 22:44) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0