So-net無料ブログ作成
検索選択
ちょうど1年前位の話以前サークル一緒だった2人が立て続けに、包茎を理由に彼女に捨てられた。最近ではこの手のケースが多い。その後、包茎手術の失敗事例について知ることに至り、かなり悩んだ。しかたなく、自宅療法を研究することになる。その途中、悪い友人に「剥き癖」というイカサマに騙され、酷い失敗をした。このあたりはプロフィールに記載したが、その後、いろいろなQ&Aを調べる中で知ったことが脱包茎のプロセスだ。この方法で比率を改善することで、少しずつ仮性包茎を治すことに成功中。ただ、ここに示されている①~⑥までの中で、③の理解が肝心なところで、オナ禁といいながら①をできるだけ長く維持することがポイント。成功後は、いままでの苦労を思うと凄い驚きがある。しかし、世の中、こんな風に知ってる奴だけが得をするんだなと悔しさもあったが、Q&Aの甲斐もあってようやく昔からの夢であるミニスカが似合う感じの彼女ができたからままいいか。

包茎を治したらFX連勝間違いなし、実績がすべて。女もできて、金も儲けられるようになった。すべてがハッピーだ。

強烈な伏兵が出現

昨日掲載

>その前提条件としての123.10への円高はすでに示現しているので
>あとは、信用余力しだいで、いつでもストロングバイで良いように思う。

朝起きてみると、122.8x付近をウロウロしており
深夜に122.6xまで落ちたらしい
ストロングバイ環境下での下落は、絶好の買のチャンスとなるが
ということで、新たな買い場探しに入り
防衛隊が朝に作った分足の窓をみることで
セカンドボトムとして122.7xを想定
それが15:00頃に大量指値約定となったようだ

その後、チャートを確認すると
時足上値連結線の崩壊を経て
Wボトム形成を思わせる順調な動きであったが
17:00頃を境に突然変調波を感じることになる

123.0付近で、突如として分足2πターン&時足πターンと
強烈な伏兵が出現した
現在122.8x前半
少し様子をみるか

ただ、未来からの相関値123.7xに特に変更はない

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。